Beachcomber's Windowsill / Stornoway 夕焼けあんたいとるど。

2010年08月14日

Beachcomber's Windowsill / Stornoway

Beachcomber's WindowsillBeachcomber's Windowsill
Stornoway

4ad 2010-06-01
売り上げランキング : 193743

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

かっ…軽い…というのが初聴の印象。でもこういうの久しくなかったからいいなあって。いやいやローファイなの結構あふれてますやん、て話ですけど、あれは僕が追い求めるものとは全く別物。だって極めてまともでまじめじゃないですか。あるいはふざけてるだけ。それも大事ですけどそれだけだからつまらないんだもの。真面目なんだかふざけてんだかよくわからなくて、でも、ああこの人ら大真面目にふざけてるな、それで言ってることすげえまともだな、てところに感動するわけですよ、ええ。

で、この若き才能stornowayですよ。かのBBC『Sound of 2010』に選出されていたらしい期待の星、4ADからリリースという「はいはい、脇においておきましょうね」感満載の中、聴いてみたらこのクソまじめなオトボケ感。出身はオックスフォード。もう、いかにもなオックスフォーディですね。そんな言葉ないけど。どこかずれた祝祭色と牧歌的で人畜無害なコーラスワーク、ふわふわしているのに突然タイトになり、意外とバタバタしている=つまり軽いリズムでとにかくニコニコしているうちに終わってしまう。全体に通底するハートウォーミングなメロディに好感が持てます。久しぶりにUKからいい新人が出てきました。

Myspace
posted by みかんぱ at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | CDレビュー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。